by MIGIWA

光と影を楽しむ器

Works

ロックタンブラー

ロックカップが小さく、MIGIWA自身がたくさんの飲み物を飲むためにタンブラーを開発。「お酒を飲まないから」という理由で使いづらかった人に向けたものであったが、ビールなどにもよく合う作品となっている。

外側はロックカップと同じく有田磁土のブレンドで白の無釉薬。内側は白からソリッドカラーのカラフルなグラデーションになっている。