光と影を楽しむ器

ロックボウル カラーオーダー

あなただけのロックボウルを

ロックボウルをお好きな色で制作します。

11色の中から1色をお選びいただき、ソリッドに内側が彩られたボウルを制作いたします。

ロックボウルについて詳しくはこのページの下部を御覧ください。

実物をご覧になってからのキャンセルが可能​
当初はオーダーのみを受け付けし、実際のご購入はお写真・あるいは対面販売での実物を見ていただいてから決めていただいてかまいません。(オーダー料はかかります)
オーダー料金と総価格​​
価格はオーダー料金が1,500円、ロックタンブラー本体料金4,800円となりますが、オーダー料金のうち500円はお預り金(デポジット)として商品購入時に500円を割引きますので総額5,800円となります。
納期・ご連絡​
制作には約1ヶ月半ほどを要します。出来上がりましたらお写真つきのご購入ページを限定公開でご連絡いたします。オーダー状況によっては前後いたしますが、遅くともオーダーをいただいてから1ヶ月後のタイミングで目処をご連絡いたします。
Previous
Next

ご注文からお受け取りまでの流れ

注文する

オーダーページから色を選んで注文します

お支払い

オーダー代金1,500円をお支払いいただきます

制作

およそ1ヶ月半を要します。前後する場合は1ヶ月程度でご連絡します。

完成ご連絡

専用ページをご用意の上、写真をご確認いただきます

ご購入

気に入っていただけましたら商品代金とお預り金500円の差額をお支払いいただきます

お手元へ

原則として宅配便でご指定の住所にお送りします。対面販売でのお渡しも可能です。

ロックボウルとは

by MIGIWAの代表作「ロックカップ」と同様の多角面を持つ、マルチに活躍するサイズの器です。

肌触りのいい鋳込み磁器

外側を無釉薬で仕上げた磁器なので、しっとりと手に馴染む肌触りです。磁器はきめが細かいので、釉薬なしでも陶器と違ってザラザラすることはありません。ほどよくグリップが効いているので手からすっと落ちてしまう心配も少なく、いつまでも触っていたくなるような風合いです。

ろくろ整形などで外側を削ると内側は丸みが残ってしまいます。ロックボウルは鋳込みという独特の手法で作られており、特徴となっている外側のカクカクが内側にも同じく現れています。それによって起こる色の濃淡も見どころです。鋳込みに関して詳しくは用語解説のページを御覧ください。

内側のグラデーション

内側には口元から底にかけて、カラフルな色から白へのグラデーションで仕上げています。こちらには透明の釉薬がかかっているため、つるっとした感触でツヤツヤしています。そのため通常の陶磁器と同じく、茶渋などの汚れも落ちやすいです。

サイズ・お手入れ

底にかけて細くなっていますので、手に馴染むサイズです。高さは6.5cm、開口部9cmとなっています。約200mlの飲み物などが入り、シリアルなどにもよく合います。

熱湯も器は耐えますが薄いので手が熱くなります。食洗機もお使いいただけますが、ハンドメイド品のためなるべく避けてください。

外側は無釉薬なので汚れがついてしまうことがありますが、メラミンスポンジ(激落ちくんなど)で軽く磨いていただくと新品同様の真っ白な状態に戻ります。

その他のカラーオーダーページ

他にも2つ、色をご指定いただける作品がございます。

ロックカップ

内側のグラデーション2色を選んでいただけます。

ロックボウル

内側のグラデーションのうち1色を選んでいただけます。