光と影を楽しむ器

先日、新しく波型の石膏型を作成しました。

2014-06-05 01.31.43-1

全体は丸いボウル型だけど、底だけ四角に面取りしたもの。
さらに全体に細い溝を刻みました。

この石膏型を、やっと練込で使うことが出来ました。
(一週間、水分を抜く必要があるのです)

2014-06-13 01.03.09-1

まだ素焼き前の生土の状態なので、模様はわかりづらいですが……
トルコと茶色の木目調です。

底の四角に対し、上部の四角は45度ひねってあります。
波型の溝と相まって、繊細な雰囲気の作品に仕上がりました。
2kgほどの磁土を使って、6個は綺麗にとれました。

サイズは焼き上がりで15cm角程度でしょうか。
サラダなんかを入れたら素敵だと思います。

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on email

「新しい石膏型」の目次

同じカテゴリの新着記事