この記事は古いサイトからの移行です。

テンションやキャラが違っても大目に見てくださいね。

がんばりました。

予定通り昼頃に窯出しがありました。

それまでに土練(一度使った土をまた使えるようにする作業/教室運営の補助のお仕事)を終わらせ、窯から出した作品を並べて昼間投稿しました。予想通り、60~70の作品たち。うわあ。
先生が数時間経ってから「MIGIWAさん!みてください!この量!全部ヤスるんですか?」と突然笑い出しました。くらいの迫力。

取り急ぎ、一番やっかいな「ロックカップ~夜空~」から手を付け始めました。

  1.  型を酷使しすぎてヤスリで精度をあげないと角がヌルい
  2.  撥水剤を塗る箇所が緻密
  3.  内側はグラデーション
  4.  蛍手の釉掛けに手がかかる
  5.  その後の施釉の順序もやっかい

と、もう誰が考えたのこれ……という面倒臭さです。わたしです。

これを11個、ヤスリ~撥水剤まで終え、ひとつは(ニコ生で配信していたこともあって)最終的な仕上げまで。エアコンプレッサーを使う残りの色塗りはうるさくて近所迷惑なので明日に回しました。

その後はロックボウルにヤスリをかけて日付が変わったので帰ってきました。
早朝部屋を掃除したことを鑑みてもすごく頑張った。習慣づいてしまっている昼寝もしなかった。ほめてつかわす。

明日は色塗りから再開です!

カテゴリー: 制作風景

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です