光と影を楽しむ器

公私混同も甚だしいですが、立川のイベントに関して
とても思い出深くなりそうなことが起こったので書かせて下さい。

立川から無事帰って、集計を終えたころ、
めちゃくちゃに片付けてしまったお皿や什器類を
整理しなくちゃいけないけど1人ではエネルギーが……
と思った私は、ニコ生をしながらがんばりました。

最初は

全画面キャプチャ 20141013 84726

「お前ら、行く行く~とかいって絶対こないと思ってたよ!
リスナー(視聴者)限定おまけ用意したのにさ、結局ひとつも使わないじゃんな!
まあ名乗りづらいよね!しょうがないよね!」

とかクダを巻いて、しょうもない愚痴に付き合って頂いていたのですが・笑、
しばらくするうちに衝撃の事実が判明。

 

6ちゃん(仮)「わたし、あったよ。ヘナしてもらった」 と……

全画面キャプチャ 20141013 84628

 

画像で伝わるでしょうか、このテンションの違い・笑

実は一昨日ヘナタトゥーを施術させていただいたのは、おひとりだったのです。
終盤にピアスを買ってくださった、ふんわりかわいい印象の若い女の子。
と、いうことは…… 「あれ、お前か!」 と (本当にニコ生では口が悪くてすいません

しかもタイミングが劇的だったのです。神がかってた。

私が接客に集中しているときに限って全く客足が途絶えてヒマだったので
現地から配信していたんですね(なんたるニコ生中毒)

そのタイミングにですよ!本人知らずにご登場していました。
ヘナタトゥー初仕事がリスナーさん、しかも神タイミング。
なんてドラマティック。これは伝説になりましょう。

心配になるくらい気の利くお手伝いのスミは、
周りの方やお客様が写らないように配慮しつつ、
その時の接客やヘナ施術の様子を写してくれていたので
6ちゃんのカミングアウト以降放送は大盛り上がり!
私も盛り上がってつい3枠(1時間半)もやってしまいました・笑

 

施術中、ものすごくたくさんお話したんですよ。
でも、私も「この子もしかしたら……」と思いながらも言い出せず
あちら様も緊張して言い出せず、結局おまけをあげられなかったのが
悔やまれてなりません。

6ちゃん、申し訳ないけど私ホントに人の顔覚えられないので、次はぜひ申し出てね!

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on email

「立川とニコ生と私(6ちゃん伝説)」の目次

同じカテゴリの新着記事