光と影を楽しむ器

どうにも気になってたんですよね。
私の作品写真って、フォトブースで撮ってるからか
カメラが悪いのか、どうも味気ないし素敵に見えない。

ほかの陶芸作品を出品されている方って、
とにかく背景がかっこよかったりして魅力的なんですよ。
とはいえ、生活感たっぷりのこの家では
そんな素敵な背景ないし、技術もないし……

と、ふと思い出しました。
Maker’s Baseというサイトで写真講座やってたなって。

Makers’ Base × iichi フォトレッスン講座

d05770daddea47d386f9b3a429298471

どうせもう会期終わっちゃってるだろうな、と調べてみたら
なんとまあ近々また開催される!!

しかし、参加費5,400円……
フリーランスで固定収入ないもので、
翌月のことまでしっかり考えてお金使わないとなんですよね。

でも!素敵な作品写真の誘惑には勝てない。
遠くない未来行ってみたいと思います。

 

しかしこのサイト、私みたいな人間には
(興味をもったものにはすぐ手を出す)
非常に危ないんですよね。
参加してみたい講座が多すぎる。

# とくに「基礎からはじめるArduino!」とか本当にアツい!
# Arduinoだけは、始めたら次から次へとハマってしまいそうなので
# かれこれ10年ほど我慢してるんですよ……10年ですよ?
# あ、手芸とは全く関係ない電子工作の部類です。

ので、あまり見ないようにしています。

あー、やってみたいこといっぱい。
でもとりあえず、陶芸精進します!

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on email

「魅力的な作品写真を撮れるようになりたい」の目次

同じカテゴリの新着記事