光と影を楽しむ器

写真を撮る暇もないほどバタバタでした。
今日は、窯入れ前最後の作業日。

陶器小物のほとんどと、磁器皿2枚の
仕上げが終わっていなくて、
正直いくつかは諦めなくちゃいけないな、と思っていました。

が、やってみたら案外と作業がサクサク。
やはりヤスリがけじゃなければ楽しいらしいです笑
ヤスリがけは昨日全部終わらせておいたんですね。

釉薬を片っ端からかけて、
下絵付けして透明釉をかけて、
磁器皿の形を整えて、最後にヤスリがけ。

早いものは4ヶ月前から制作を始めて、
残り15分という、大変ドラマティックなスケジュールでした。

 

と、もうひとつ。この日を心待ちにしていました。
鬼子母神手創り市10月開催分の申し込み開始日です。

申請用の書類は先週の早い段階で用意してあって、
今日、朝一で郵便局に行ってきました。

本当は直接会場へ応募に伺いたかったのですが、
上記のように本当にギリギリの作業でしたので断念。

 

私は作陶以外の制作は終わっていますので、
あとはもう、窯入れを頑張ることと祈ることしかできません。

鬼子母神の審査が通りますように。
お皿たちは、全部とはいかなくても9割くらい無事に出てきますように。

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
Share on email

「「手創り市・雑司ヶ谷」申し込みと陶芸窯入れ準備完了」の目次

同じカテゴリの新着記事