作陶を真面目にしていると、アヒルがやってきます
していない時もやってきます。

基本的にだらだらと生きているので、特に自宅にいる時はオットちゃんに「寝ている生き物」と呼ばれています。

パソコンでブログやスクリプトを書いていても、オットちゃんがアヒルを連れてきてドアの隙間から覗かせては「ごらん、あれが寝ている生き物だよ」と紹介しています。知ってるのに。

先日は一生懸命鋳込みをしていたら、また気配がして「ごらん、あれが陶芸家になろうとしている生き物だよ」とアヒルに紹介していました。レアだからその気持ちはちょっとわかる。

わたしをアヒルに紹介するオットちゃん

アヒルはよくわからないので(そりゃそうです)いつもと違う部屋のあっちを見たりこっちを見たり。「よそ見しないでちゃんと見なさい!」と怒られていました。理不尽。

あまり無視していると、たまに部屋に解き放たれています。こぼれた泥漿をつついてしまうのでやめてください。こら、ロモ、走り回らないでください。ロコ!羽ばたかない!!

今日も堀内家は平和です。

カテゴリー: 制作風景日記